投稿

イメージ
静岡県静岡市の 久能山東照宮博物館 では、平常展示 において、
 【重要文化財 脇指 無銘(行光) 徳川家康所蔵】
 【重要文化財 脇指 無銘(貞宗) 徳川家康所蔵】
 【重要文化財 太刀 銘)雲次 徳川家光寄進】
 【重要文化財 太刀 銘)正恒 徳川慶喜寄進】
を含む、歴代将軍の遺品等60余点を展示しています。 

「久能山東照宮博物館は歴代将軍所用の武器武具を中心に、所蔵品を順次展示しております。
歴代将軍の遺品よりそのご遺徳を感じて頂きたく、お待ちしております。」

■ 平常展
■ 5月18日~
■ 久能山東照宮 : 静岡県静岡市駿河区根古屋390
            054-237-2438
http://www.toshogu.or.jp/kt_museum/exhibi/index.html#5
イメージ
茨城県土浦市の 土浦市立博物館 では、「今月の土屋家刀剣・刀装具」において、
 【刀装具 鐔[濱野政随/鍾馗図]・小柄・目貫 脇指 無銘(志津)にともなう】
 【刀装具 鐔[伊藤正方/矢車透図]・小柄・目貫 脇指 銘)備州長船祐光 にともなう】
 【刀装具 鐔[後藤清乗/柳樹白鷺図]・小柄・目貫 刀 銘)兼元 にともなう】
の3組を展示しています。

■ 今月の土屋家刀剣・刀装具
■ 6月30日まで展示
■ 土浦市立博物館 : 茨城県土浦市中央一丁目15-18
               029-824-2928
http://www.city.tsuchiura.lg.jp//page/page009902.html
イメージ
山形県酒田市の 本間美術館 では、本間美術館開館70周年記念特別展 「館長が選ぶ珠玉のコレクション」を開催、
 【重要文化財 蒔絵二重短刀箱】
 【酒田市指定文化財 太刀 銘)月山作】
 【山形県指定文化財  葡萄栗鼠蒔絵刀筒】
など同館館長が選ぶ珠玉の作品を展示しています。

「本展は開館70周年を記念し、現在の8代目館長・田中章夫の審美眼によって選ばれた優品をご紹介する特別展です。
現在は東京国立博物館に寄託しており、10年ぶりに里帰りする 重要文化財 蒔絵二重短刀箱 をはじめ、県指定文化財 葡萄栗鼠蒔絵刀筒、小野道風 絹地切 や、刀剣博物館から数10年ぶりに里帰りする 市指定文化財 太刀 銘)月山作 は必見です。
この展覧会を通して、本間美術館の70年のあゆみを振り返るとともに、館長が選ぶ珠玉のコレクションをご堪能いただければ幸いです。」  

■ 館長が選ぶ珠玉のコレクション
■ 5月23日まで開催
■ 本間美術館 : 山形県酒田市御成町7-7
           0234-24-4311
http://www.homma-museum.or.jp/event/ai1ec_event-694/
イメージ
島根県安来市の 和鋼博物館 では、平成29年和鋼博物館春季特別展 日本遺産認定記念「伝統の美 日本刀」を開催、
 【重要美術品 太刀 銘)国安】
 【重要美術品 太刀 銘)真景】
など、鎌倉時代から現代にいたる刀剣22振りを展示しています。

■ 伝統の美 日本刀
■ 6月11日まで開催
■ 和鋼博物館 : 島根県安来市安来町1058
           0854-23-2500
http://www.wakou-museum.gr.jp/2017-spring/
イメージ
長野県坂城町の 坂城町鉄の展示館 では、「日本刀の匠たち 第8回 新作日本刀 研磨 外装 刀職技術展覧会」 を開催、現代刀匠による 新作のお守り刀を展示します。

■  第8回 新作日本刀 研磨 外装 刀職技術展覧会
■ 5月27日から8月27日まで開催
■ 坂城町鉄の展示館 : 長野県埴科郡坂城町坂城6313-2
                0268-82-1128
http://www.tetsu-museum.info/992.html
イメージ
大阪府大阪市の 大阪城天守閣 では、3階展示室において、企画展示「戦国の世を生きた男たち」 を開催、
 【刀 銘)正廣作 助宗止作 九鬼嘉隆帯之(九鬼嘉隆所用 九鬼家蔵)】
 【昇梯子文革包二枚胴具足(真田信之所用 大阪城天守閣蔵)】
など、戦国武将ゆかりの文化財を展示します。

「応仁元年(1467)の 応仁の乱 勃発を機に、日本は戦国時代と呼ばれる時代に突入しました。この戦国時代は、豊臣秀吉が天正18年(1590)に全国統一を果たしたことで、いったん終止符が打たれますが、慶長3年(1598)に秀吉が亡くなると、慶長5年に関ヶ原合戦が起こり、慶長19・20年には大坂の陣が起こって大坂城が落城します。
今回の展示では、この大坂の陣までの期間を戦国時代ととらえ、北は東北地方から南は九州まで、戦国の世を生きた武将たちゆかりの文化財をご覧いただきます。」

■ 戦国の世を生きた男たち
■ 5月9日から7月19日まで開催
■ 大阪城天守閣 : 大阪市中央区大阪城1番1号
             06-6941-3044
http://www.osakacastle.net/josetsus/%e6%ac%a1%e5%9b%9e%e5%b1%95%e7%a4%ba%e4%ba%88%e5%91%8a%e3%80%803%e9%9a%8e%e3%80%80%e4%bc%81%e7%94%bb%e5%b1%95%e7%a4%ba%e3%80%80%e3%80%8c%e6%88%a6%e5%9b%bd%e3%81%ae%e4%b8%96%e3%82%92%e7%94%9f%e3%81%8d
イメージ
三重県伊勢市の 伊勢安土桃山文化村 では、企画展「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」を開催、エヴァンゲリオン仕様の新作刀剣類26点を展示します。

「全国の刀匠達が挑んだヱヴァンゲリヲンの世界! 作品に登場する槍や刀剣、さらに作品からインスピレーションを受けたオリジナルの一振りなど、刀剣界がその伝統の技を惜しみなく注ぎ、数々の新作刀剣類を製作。 『日本刀』と『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の奇跡的なコラボレーション。
日本の伝統技術、そして新しい日本刀の世界をぜひご覧ください。」

■ ヱヴァンゲリヲンと日本刀展
■ 5月13日から7月20日まで開催
■ 伊勢安土桃山文化村 : 三重県伊勢市二見町三津1201-1
                 0596-43-2300
http://www.ise-bunkamura.co.jp/eva/