投稿

1月 21, 2018の投稿を表示しています
イメージ
大分県大分市の大分市歴史資料館では、テーマ展「大分の刀剣」を開催、
 【刀 神弧丸  府内藩刀工(8代) 富田盛利作(大分市指定有形文化財)】
など大分の郷土刀を展示しています。

「日本の刀剣は、世界に類をみない特徴を持っています。戦の道具でありながら、国宝にもなるような高い文化財価値をもち、鑑賞され、また神様にもお供えもされ崇拝の対象ともなります。
かつて郷土大分は刀剣の一大産地として知られ、刀剣は人々の生活に身近な存在でした。
今回の展示は、郷土の刀剣を歴史の流れの中でとらえるとともに、伝統的文化財としての価値を見直し、一般の方々に親しんでもらうことを目的に開催します。」

■ 大分の刀剣
■ 4月2日まで開催
■ 大分市歴史資料館 : 大分県大分市大字国分960-1
               097-549-0880
https://www.city.oita.oita.jp/o205/bunkasports/rekishi/ooitanotoukenn.html