投稿

8月 21, 2016の投稿を表示しています
イメージ
大阪府大阪市の 大阪城天守閣 では、4階展示室において 企画展示 「関ヶ原合戦 西軍に与した人々」 を開催、【刀 銘)藤嶋(伝 長束正家所有)など、関ヶ原合戦に於いて 西軍に与した人々の歴史的遺品を展示しています。

「慶長3年(1598)8月18日に豊臣秀吉が亡くなると、豊臣政権内部の対立が一気に表面化し、慶長5年(1600)9月15日には関ヶ原合戦が起こり、徳川家康率いる東軍と石田三成らの西軍が激突しました。 今年の大河ドラマ『真田丸』の主人公真田幸村(信繁)は父昌幸とともに西軍に与します。
今回の展示では、石田三成や真田昌幸・幸村とともに、西軍に与した人々の遺品、書状、肖像画などを展示します。」

■ 関ヶ原合戦 西軍に与した人々
■ 10月6日まで開催
■ 大阪城天守閣 : 大阪市中央区大阪城1番1号
             06-6941-3044
http://www.osakacastle.net/josetsus/4%e9%9a%8e%e4%bc%81%e7%94%bb%e5%b1%95%e7%a4%ba%e3%80%8c%e9%96%a2%e3%83%b6%e5%8e%9f%e5%90%88%e6%88%a6%ef%bc%8d%e8%a5%bf%e8%bb%8d%e3%81%ab%e4%b8%8e%e3%81%97%e3%81%9f%e4%ba%ba%e3%80%85%e3%80%8d
イメージ
東京都台東区の 東京国立博物館 では、本館13室 において、「刀剣」 を開催、
 【国宝 刀 名物 亀甲貞宗】
 【重要文化財 短刀 極)越中則重】
 【重要文化財 太刀 名物 福島兼光】
など、刀剣・刀装具計57点の作品を展示しています。

「名物亀甲貞宗の刀、越中則重による短刀など、平安時代から江戸時代に至る、諸流派の刀剣を11口陳列します。
鐔・小道具は、秋を意識した、薄や稲穂、鈴虫など、季節にちなんだ意匠の作品のほか、鉄や四分一など金属の渋い味わいが見所の作品を多く展示します。」

■ 刀剣
■ 11月13日までまで開催
■ 東京国立博物館 : 東京都台東区上野公園13-9
              03-3822-1111
http://www.tnm.jp/modules/r_exhibition/index.php?controller=item&id=4940
刀 名物 亀甲貞宗
イメージ
茨城県土浦市の 土浦市立博物館 では、「今月の刀剣」 に於いて、
 【刀 銘)兼定(美濃)】
 【刀 銘)兼元】
 【短刀 銘)兼升】
の3振りを展示しています。

■ 今月の刀剣
■ 9月11日まで公開
■ 土浦市立博物館 : 茨城県土浦市中央一丁目15-18
              029-824-29283
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/page008735.html