投稿

4月 6, 2014の投稿を表示しています
イメージ
滋賀県長浜市の 長浜城歴史博物館 では、テーマ展 「本能寺から賤ヶ岳合戦」 を開催、【大身槍 銘)助光】 【十文字槍 銘)下坂】など、黒田官兵衛にまつわる品々19点を展示しています。

■ 本能寺から賤ヶ岳合戦
■ 5月7日まで開催
■ 長浜城歴史博物館 : 滋賀県長浜市公園町10-10
                0749-63-4611
http://www.city.nagahama.shiga.jp/section/rekihaku/

イメージ
福島県福島市の 夢奏蔵・美創蔵 において、「刀匠 藤安将平 心 日本刀づくり」 を開催、将平刀匠が 鍛錬から焼き入れまでの全行程を 披露します。

■ 刀匠 藤安将平 心 日本刀づくり
■ 4月26日から29日まで開催
■ 夢奏蔵・美創蔵 : 福島県福島市森合字台7
080-5576-9954
https://ja-jp.facebook.com/kreisnorden

イメージ
兵庫県三木市の 三木市立金物資料館 では、寄贈された 【刀 宮野平次郎国吉】 を展示しています。

【この日本刀は、三木の鋸鍛冶の名匠である 初代 宮野平次郎元吉(もときち) から数えて3代目となる 鋸鍛冶 宮野平次郎胤吉(たねきち)(明治34年~昭和47年)が、昭和20年6月に製作したものです。 3代目平次郎(胤吉)は、初代平次郎が開発した鋸と 刀剣の古式鍛錬の優れた技法を脈々と受け継ぎ、大阪陸軍造兵廠造刀の最初の 刀匠 を拝命しました。
鋸の名匠が製作した貴重な資料として、三木市立金物資料館で 永く保存展示いたします。

■ 三木市立金物資料館 :兵庫県三木市上の丸町5-43
                                    0794-83-1780 http://www2.city.miki.lg.jp/miki.nsf/39f1c87d0d44690349256b000025811d/58e58806b03a821749257cb30044eb01?OpenDocument


イメージ
大阪府大阪市の 上方浮世絵館 では、企画展 「第51回 浮世絵の武者をいろどる武具」 を開催、【寿好堂よし国画 こじつけながら真似七変化】 など、刀剣武具が登場する浮世絵を展示しています。

「上方浮世絵館では、おもに江戸時代の大阪で製作された浮世絵を展示しています。
今回の展示では、浮世絵に登場する役者たちの 武者姿に注目します。 甲冑をはじめ刀剣や弓矢などの武具は、かずかずの戦いに向かう武士の悲哀を 演じる役者をかざります。 鎧の色使いや芝居に登場する名刀など、浮世絵に描かれた武具をぜひお楽しみください。」

■ 浮世絵の武者をいろどる武具
■ 6月8日まで開催
■ 上方浮世絵館 : 大阪府大阪市中央区難波1-6-4
            06-6211-0303
http://kamigata.jp/kmgt/jp/exhibition/

イメージ
熊本県熊本市の 熊本県立博物館 では、特集 「武士のファッション 戦場の装いから装身具まで」 を開催、【重要文化財 鐔 毘沙門天図】 【細川斉茲所用 白緋ラシャ段替わり陣羽織】 など、細川家ゆかりの美術工芸品・歴史資料を展示しています。

「本展では、実用と美を兼ね備えた武具、華麗な陣羽織、工芸技術の粋を尽くして装飾された刀装具や印籠など、多彩な武士のファッションを紹介します。」

■ 武士のファッション 戦場の装いから装身具まで
■ 6月29日まで開催
■ 熊本県立博物館 : 熊本県熊本市二の丸2
                              096-352-2111
http://www.museum.pref.kumamoto.jp/event_cal/pub/detail.aspx?c_id=10&id=48&trk_kbn=N

イメージ
福岡県柳川市の 立花家資料館 では、特集展示 「立花家の刀剣 −よくわかる刀剣の見方−」 を開催、【国宝 短刀 銘)吉光】 【重要文化財 剣 銘)長光】 など、立花家に伝来した刀剣・刀装具23点を展示します。

「現在、立花家史料館が所蔵している立花家伝来の刀剣は 20口にも及びません。 しかしこれらの刀剣は、国宝の短刀や 重要文化財の剣をはじめ、立花家にとって最も重要な刀剣ばかりであり、刀剣が今に伝えられた伝来には、立花家の歴史が映し出されています。
今回の展示では、立花家に伝来した刀剣と、鐔・小柄・笄などの刀装具を紹介すると共に、難解と思われがちな刀剣の鑑賞法を わかりやすく解説します。 立花家の歴史とあわせて、名刀といわれる刀剣がもつ機能美を 充分にお楽しみください。」

■ 立花家の刀剣 よくわかる刀剣の見方
■ 4月14日から6月17日まで開催
■ 立花家史料館 : 福岡県柳川市新外町1
            0944-73-2189
http://www.tachibana-museum.jp/exhibitions/touken.html