投稿

10月 9, 2011の投稿を表示しています
イメージ
東京都港区の 東京美術倶楽部 では、全国刀剣商業協同組合 による 【大刀剣市2011】 が開催されます。
 大刀剣市2011は、全国各地より75店舗の刀剣商が一堂に会する、刀剣・刀装具・甲冑武具 の大展示即売会です。 今回は 東日本大震災の被災地復興を応援する為の チャリティーオークション が行われます。

 ■ 大刀剣市
  10月28、29、30日開催
  全国刀剣商業協同組合 : 東京都新宿区大久保2丁目18番10号 
                   新宿スカイプラザ1302号
                   03-3205-0601
http://www.zentosho.com/daitokenichi/

  東京美術倶楽部 : 東京都港区新橋6-19-15
              03-3432-0191
http://www.toobi.co.jp/index.html

イメージ
山梨県笛吹市の 山梨県立博物館 では、企画展 「柳沢吉保と甲府城」 を開催、【重用文化財 太刀 真守造】 【重用文化財 太刀 来国長】 など、柳沢家ゆかりの山梨や奈良、大和郡山に遺された、新発見・初公開を含む名品111点を 展示しています。
将軍徳川綱吉の絶大な信頼を得て、江戸幕府の大老格にまで出世し、元禄の世を動かした 柳沢吉保。 甲斐源氏の末裔として生まれた吉保は、やがて先祖の地である甲斐国を拝領して 「甲斐国主」と称するとともに、甲府城とその城下町を整備し、「是ぞ甲府の花盛り」 という評判が立つほどの繁栄を もたらしました。

 ■ 柳沢吉保と甲府城
  11月28日まで開催
  山梨県立博物館 : 山梨県笛吹市御坂町成田1501-1
               055-261-2631
http://www.museum.pref.yamanashi.jp/index.html

イメージ
宮崎県都城市の 都城島津邸 では、特別展 「柳川立花家と島津家 -近世大名家の文化と交流  都城でみる大名道具の美- ~特別協力 立花家史料館~」 を開催、建武3年(1336)、足利尊氏から拝領したと伝わる 【国宝 短刀 吉光】 をはじめ、立花家ゆかりの 武具 や 工芸品、文書 を展示しています。

 ■ 柳川立花家と島津家
  12月4日まで開催
  都城島津邸 : 宮崎県都城市早鈴町18街区5号
           0986-23-2116
http://www.city.miyakonojo.miyazaki.jp/shimazu/shimazu/e2_special.htm#anc_yanagawa

イメージ
茨城県土浦市の 土浦市博物館 では、特別公開 「土屋家の刀剣 -国宝・重要文化財の公開」 を開催、【国宝 短刀 筑州住行弘】 【重要文化財 短刀 国光】 【重用文化財 太刀 恒次】 など11振りを展示しています。 また土浦藩主に代々相伝され、土屋家刀剣の中でも 特に重要視された 【刀 影法師】 も併せて展示しています。

 ■ 今月の土屋家刀剣
  11月13日まで公開
  土浦市博物館 : 茨城県土浦市中央1丁目15-18
            029-824-2928
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/index.php?code=1836

イメージ
三重県伊勢市の 神宮徴古館 では、神嘗祭特別展示 として、 式年遷宮ごとに新しく作り直される御装束神宝のうち、過去の遷宮で作られた 【須賀利御太刀(すがりのおんたち)】など、ほとんど公開されることのない神宝を 特別展示しています。
次回 第62回式年遷宮は、平成25年(2013)に行われます。

 ■ 神嘗祭特別展示
  10月17日まで開催
  神宮徴古館 : 三重県伊勢市神田久志本町1754-1
            0596-22-1700
http://www.isejingu.or.jp/museum/event/

イメージ
東京都府中市の 大國魂神社 では、【太刀 日置光平作】 【御蛇丸・烏丸・伊吹丸】 など、室町時代からや江戸時代などに奉納され、宝物殿に所蔵している 刀剣17振りを、10月30日まで一般公開しています。
また建立から1900年を迎えるのを祝い、奉祝行事として8日から3日間、天然理心流の奉納演技、能、狂言、歌舞伎 など、さまざまな郷土芸能が披露されています。
大國魂神社は 大國魂大神 [おおくにたまのおおかみ] を、武蔵の国の守り神として お祀りした神社です。

 ■ 大國魂神社 : 東京都府中市宮町3-1
  042-362-2130 
http://www.ookunitamajinja.or.jp/

イメージ
福岡県福岡市の 福岡市博物館 では、黒田記念室名宝展示 において 【国宝 太刀 名物日光一文字】 を展示しています。
日光一文字は  「日光権現ニ納リテ有シヲ 小田原北条早雲長氏申落シテ所持」 し、後に天正18年(1590) 豊臣秀吉の小田原攻めの時に、黒田孝高(如水)が 豊臣秀吉と北条氏直との間の労を取った謝礼として、氏直から如水へ 陣貝、東艦 と共に 贈られたものであると伝えられています。

 ■ 名物日光一文字
  11月6日まで展示
福岡市博物館 : 福岡市早良区百道浜3丁目1-1
             092-845-5011
http://museum.city.fukuoka.jp/index.html