投稿

12月 6, 2009の投稿を表示しています
イメージ
Arts of the Samurai
アメリカ合衆国ニューヨークの メトロポリタン美術館 では、「Arts of the Samurai : Japanese Arms and Armor from the Late Heian through the Edo Period 」 を開催、東京国立博物館所蔵の刀剣・武具甲冑など、国宝を含めた200点以上を展示しています。
2010年1月10日まで開催

 ■ メトロポリタン美術館 : 1000 Fifth Avenue. New York, New York 10028 USA
http://www.metmuseum.org/special/se_event.asp?OccurrenceId={F8E9ACA7-5B17-471F-9394-D298E7E53159}


GHQに接収された刀
岩手県一関市の 一関市博物館 では、テーマ展 「光芒の再生 -GHQに接収された刀剣-」 を開催、国から譲与された赤羽刀を展示しています。
12日から平成22年2月14日まで開催

 ■ 一関市博物館 : 岩手県一関市厳美町字沖野々215
              0191-29-3180
http://www.museum.city.ichinoseki.iwate.jp/icm/06events/index.html
第62回刀剣研磨・外装技術発表会
東京等渋谷区の 日本美術刀剣保存協会 では、第62回刀剣研磨・外装技術発表会入賞作品展 を開催、研磨と外装技術のコンクール入賞作品を展示しています。
12月20日まで開催

 ■ 日本美術刀剣保存協会 : 東京都渋谷区代々木4丁目25-10
                    03-3379-1386
http://www.touken.or.jp/museum/index.html
国宝 童子切安綱
東京都台東区の 東京国立博物館 13室 では、平常展示 「刀剣」 を開催、天下五剣のひとつでわが国の刀剣を代表する「童子切安綱」の太刀、相州正宗の代表作である「観世正宗」の刀、江戸時代の装金工家である奈良利寿の 鐔をはじめ、平安時代から江戸時代に至る各流派を代表する刀剣12振り、刀装小道具22点を展示しています。
平成22年3月14日まで開催

■ 東京国立博物館 : 東京都台東区上野公園13-9
03-3822-1111
http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=B06&processId=01&event_id=6392&event_idx=1&dispdate=2009/12/08
讃岐の刀と名刀展
香川県高松市の 香南歴史民俗郷土館では 特別展 「讃岐の刀と名刀展」 を開催、讃岐の刀工作品を主として,打刀及び短刀20振と刀装具を展示しています。
平成22年1月31日まで開催

 ■ 香南歴史民俗郷土館 : 香川県高松市香南町由佐253番地1
                 087-879-0717
http://www.my-kagawa.jp/event/pages/pt6qe3sc.html
重要文化財 豊後国行平
福岡県太宰府市の 九州国立博物館 では、文化交流展示室において、重要文化財 太刀 豊後国行平作 や 短刀 左/筑州住 を展示しています。

 ■ 九州国立博物館 : 福岡県太宰府市石坂4-7-2
              092-918-2807
http://www.kyuhaku.com/pr/index.html