投稿

4月 15, 2012の投稿を表示しています
イメージ
愛知県名古屋市の 徳川美術館 では、 第1展示室 「武家のシンボル-武具・刀剣-」 において、【国宝 太刀 銘)国宗】【重要文化財 刀 折返銘)備中国住次直】など、武具、刀剣、刀装具48点を展示しています。

「徳川美術館は、徳川家康の遺品を中心に、初代義直(家康九男)以下代々の遺愛品、いわゆる 大名道具 1万件余りを収める美術館です。 国宝 源氏物語絵巻 をはじめ、国宝9件、重要文化財59件など、当館ならではの種類の豊富さ、質の高さ、保存状態の良さを誇ります。」

■ 武家のシンボル 武具・刀剣
■ 6月24日まで開催
■ 徳川美術館 : 名古屋市東区徳川町1017
052-935-6262
http://www.tokugawa-art-museum.jp/artifact/room1/index.html

国宝 太刀 国宗
イメージ
島根県安来市の 和鋼博物館 では、春季特別展 『古代出雲の装飾付大刀 遥かなるいにしえの巧と美~』 を開催、6世紀から7世紀にかけての出雲地方の古墳より出土した特徴のある大刀21点と、副葬品を展示しています。

「今年は古事記編纂から1300年になり、島根県では色々な企画が組まれています。 その一環として、神話の里四館 (和鋼博物館・島根県立古代出雲歴史博物館・島根県立八雲立つ風土記の丘・島根県立美術館) に於いて、島根県の歴史に関する展示会が行なわれます。 興味深い発掘品や、煌びやかな復元品などの展示を行いますので、ぜひご来館ください。」

■ 古代出雲の装飾太刀 遙かなるいにしえの巧と美
■ 5月13日まで開催
■ 和鋼博物館 : 島根県安来市安来町1058
0854-23-2500
http://www.wakou-museum.gr.jp/

イメージ
山口県防府市の 毛利博物館 では、企画展 「端午 武人の嗜み」 を開催、端午の節句 にちなみ、少年用の甲冑を中心にした 「端午飾り」 ほか、毛利家伝来の武具・武装や兵法書など、武人の嗜みを紹介します。

■ 端午 武人の嗜み
■ 5月20日まで開催
■ 毛利博物館 : 山口県防府市多々良1-15-1
0835-22-0001 
http://www.c-able.ne.jp/~mouri-m/

イメージ
神奈川県鎌倉市の 鎌倉国宝館 では、「鎌倉の至宝 -国宝・重要文化財-」 を開催、【沃懸地杏葉螺鈿太刀】 をはじめ、同館の収蔵品を中心に 国宝・重要文化財 など、古都鎌倉の代表的な作品を一堂に展示します。

「今回は、平成23年度に 鎌倉市の所蔵品としては初めて重要文化財に指定された 円覚寺仏殿造営図 を初公開します。 16世紀の堂舎造営の実態を探る上で 極めて貴重な資料です。 同じく平成23年度 新たに鎌倉市指定文化財に指定された 当館蔵 堆朱龍花文長盆 は、世界的にも数少ない南宋時代の堆朱製品で、たいへん希少価値の高い逸品です。」

■ 鎌倉の至宝 国宝・重要文化財
■ 4月19日から5月27日まで開催
■ 鎌倉国宝館 :神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-1
          0467-22-0753
http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kokuhoukan/24-04shihou.html
イメージ
新潟県長岡市の 長岡市栃尾美術館 では、日本美術刀剣保存協会 長岡支部会員愛刀展 「日本刀の美」 を開催、同支部会員の所蔵している日本刀を中心に 刀装具、武具類 を展示します。

「当館で平成20年に開催した 日本刀の美 から4年。 好評につき、公益財団法人 日本美術刀剣保存協会 と 日本美術刀剣保存協会(日刀保)長岡支部 の協力を得て、第2回を開催いたします。
本展では、同支部会員の所蔵している日本刀を中心に、拵、鐔などの刀装具や、鎧、兜などの武具類を展示します。 主な日本刀の作品では 鎌倉時代初期の古備前信房 から、江戸時代末期の 長岡藩御用鍛冶の北越兼宗、 特別展示として 山本五十六記念館所蔵 の 山本元帥ゆかりの短刀と 海軍短剣拵を紹介します。」

■ 日本刀の美
■ 4月28日から6月10日まで開催
■ 栃尾美術館 : 新潟県新潟県長岡市上の原町1-1-1
0258-53-6300
http://www.lib.city.nagaoka.niigata.jp/museum/index.html

イメージ
福岡県福岡市の 福岡市博物館 では、部門別展示 「変わり兜展3-新収蔵の変わり兜と甲冑-」 を開催、デザインの奇抜な変わり兜や、甲冑などを展示しています。

「福岡市博物館が収蔵する 旧福岡藩主 黒田家ゆかりの資料や、福岡藩家臣の資料などから、デザインや形の珍しい兜を中心に紹介し、桃山時代~江戸時代の 武士の歴史と文化、それを支えた甲冑製作の技術を見ていきます。」

■ 変わり兜展3
■ 6月10日まで開催
■ 福岡市博物館 : 福岡県福岡市早良区百道浜3丁目1-1
092-845-5011
http://museum.city.fukuoka.jp/

鉄錆地頭形(兜 紺糸威七枚胴具足