投稿

4月 10, 2016の投稿を表示しています
イメージ
和歌山県和歌山市の 和歌山県立博物館 では、特別展 「わたしたちのたからもの」 を開催、【重要文化財 太刀 銘)伯耆大原真守・糸巻太刀拵】 【重要文化財 太刀 銘)因州住景長・糸巻太刀拵】 などを含む37点を展示します。

「和歌山県立博物館では、昭和46年(1971)の創設以来、和歌山県ゆかりの文化財を購入・受贈・受託という方法で収集活動を行っています。 購入・受贈により館に所蔵された資料は館蔵品、受託して長期間借用している資料は寄託品とよびます。 これら収蔵している資料の中には、国宝や重要文化財、県指定文化財も多く含まれています。
この特別展では、県立博物館の館蔵品・寄託品の中から、代表的な名品を選んで展示します。 ふだん公開されることの少ない文化財、貴重な指定文化財、館蔵品を代表するような資料を、どうぞご鑑賞ください。」

■ わたしたちのたからもの
■ 4月23日から6月5日まで開催
■ 和歌山市立博物館 : 和歌山県和歌山市湊本町3丁目2番地
                073-423-0003
http://www.hakubutu.wakayama-c.ed.jp/takaramono2016/frameset.htm
イメージ
岡山県岡山市の 岡山県立博物館 では、特別陳列 「備前刀 -日本刀の王者-」 を開催、【国宝 太刀 無銘一文字(山鳥毛)】【重要文化財 太刀 銘)則宗】など備前刀7振りを展示します。

「鉄の技術と呼ばれ、世界的に高く評価されている日本刀。岡山県南東部にあたる備前国は、かつて質・量とともに日本一の刀剣産地として栄えました。
今回の特別陳列では、岡山県立博物館が収蔵・管理する備前刀の名品7口を展示します。日本刀の王者ともいえる備前刀の最高峰を、この機会にどうぞご覧ください。」

■ 備前刀 日本刀の王者
■ 4月20日から5月29日まで開催
■ 岡山県立博物館 : 岡山県岡山市北区後楽園1-5
              086-272-1149
http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kenhaku/hakubu.htm#


イメージ
福岡県柳川市の 立花家資料館 では、特集展示 「立花家の刀剣 よくわかる刀剣の見方 柳川藩主立花家伝来の刀剣」 を開催、【国宝 短刀 銘)吉光】 【重要文化財 剣 銘)長光】 など、立花家に伝来した刀剣・刀装具を展示します。

「雷切丸をはじめ、国宝 短刀 銘)吉光 や 重要文化財 剣 銘)長光 など、初代柳川藩主・立花宗茂ゆかりの刀剣を中心に、立花家の歴史をものがたる刀剣と刀装具を紹介。 わかりやすい解説とともに、刀剣の美しさをお楽しみください。」

■ 立花家の刀剣 よくわかる刀剣の見方
■ 4月15日から7月4日まで開催
■ 立花家史料館 : 福岡県柳川市新外町1
             0944-73-2189
http://www.tachibana-museum.jp/index.html

イメージ
三重県伊勢市の 神宮徴古館 では、特集展示 「刀を崇める・奉るを考える-神宮の刀剣3」 を開催、【重要文化財 太刀 毛抜形太刀】【重要文化財 太刀 銘)有國】など刀剣9振りを展示しています。

「これまで公開していなかった貴重な重要文化財や大型の屏風や絵画も展示します。」

■ 刀を崇める・奉るを考える-神宮の刀剣3
■ 平成28年6月29日まで開催
■ 神宮徴古館 : 三重県伊勢市神田久志本町1754-1
             0596-22-1700
http://museum.isejingu.or.jp/museum/chokokan/tenji.html