投稿

10月 24, 2010の投稿を表示しています
イメージ
金属工芸の小宇宙
兵庫県西宮市の 黒川古文化研究所 では、第104回展観 「武士の華・刀装具 -金属工芸の小宇宙-」 を開催、

重要文化財 刀 【信濃守国広】
重要文化財 鐔 【土屋安親 豊干禅師図】

など60余点を展示しています。
11月14日まで開催

■ 黒川古文化研究所 : 兵庫西宮市苦楽園三番町14-50
0798-71-1205
http://www.kurokawa-institute.or.jp/

イメージ
第56回重要刀剣等新指定展
東京都渋谷区の (財)日本美術刀剣保存協会 刀剣博物館 では、「第56回重要刀剣等新指定展」 を開催、本年度の指定品より 刀剣34振、刀装・刀装具36点 を展示します。
12月5日まで開催

■ 刀剣博物館 : 東京都渋谷区代々木4丁目25-10
03-3379-1386~8
http://www.touken.or.jp/museum/index.html

イメージ
国宝 山鳥毛
岡山県岡山市の 岡山県立博物館 では、平成22年度特別展 「晴れの国の名宝-岡山の国宝・重要文化財-」 を開催、

国宝 太刀 【一文字 山鳥毛】
国宝 太刀 【備前国友成造】

など、岡山ゆかりの 国宝・重要文化財 を展示しています。
11月28日まで開催

■ 岡山県立博物館 : 岡山県岡山市北区後楽園1-5
086-272-1149
http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kenhaku/nowExhibitions.htm#SpecialExhibition

イメージ
陽寶劔 陰寶劔
1907年、東大寺大仏須弥壇南西の、大仏右ひざ下付近より発見された 「金銀荘大刀」 二振りが、759年12月26日に 正倉院より取り出された 『陽寶劔(ようほうけん)・ 陰寶劔(いんほうけん)』 であることが判明しました。
また、別の 「銀荘大刀」 に、皇帝の文様である 北斗七星 を表現した 七星文 が見つかり、聖武天皇ゆかりの 大刀 と見られています。

イメージ
今月の土屋家刀剣
茨城県土浦市の 土浦市立博物館 今月の土屋家刀剣 では、

太刀 【備前国住人景安】
太刀 【景光】
刀 【極 元重】

上記3振りを展示しています。
11月21日まで展示

■ 土浦市立博物館 : 茨城県土浦市中央一丁目15-18
029-824-2928
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/index.php?code=1836