投稿

9月 15, 2013の投稿を表示しています
イメージ
岐阜県関市の 関鍛冶伝承館 では、特別展 「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」 を開催、エヴァンゲリオン仕様の新作刀剣類19振りを展示しています。

「伝統と様式を重んじる日本刀が、ヱヴァンゲリヲン新劇場版 の世界からインスピレーションを受け、伝統の技を駆使し 現代デザインの日本刀を製作し、その世界観を楽しんでいただけます!
同作のストーリーで出現する マゴロクソードという武器をもとに製作された作品、関伝の刀匠が新たに製作する名刀などは必見! ヱヴァンゲリヲン を象徴する武器である ロンギヌスの槍 も、お目見えします。
過去、現代、未来へとつながる日本刀の新しい世界観を お楽しみください。」

■ ヱヴァンゲリヲンと日本刀展
■ 11月11日まで開催
■ 関鍛冶伝承館 : 岐阜県関市南春日町9-1
              0575-23-3825
http://www.city.seki.lg.jp/0000005139.html

イメージ
愛媛県松山市の 愛媛県美術館 では、企画展 「愛媛の愛刀展」 を開催、【刀 源清麿】など重要刀剣16振りを含む90振りを展示します。

■ 愛媛の愛刀展
■ 9月18日から22日まで開催
■ 愛媛県美術館 : 愛媛県松山市堀之内
                               089-932-0010
http://www.ehime-art.jp/

イメージ
長野県坂城町の 坂城町鉄の展示館 では、「第8回お守り刀展覧会」 を開催、全国の刀匠・刀職者からその名にふさわしい作品を募り、審査された作品39点を展示します。

「皇室に伝わる「賜剣の儀」に代表される「お守り刀」は、子どもの成長を願い、愛する人をあらゆる災難から断ち切り、持ち主の身を守ってほしいという願い、祈りが込められています。
 本展は全国の刀匠・刀職者からその名にふさわしい作品を募り、審査された作品を展示するコンクール展です。
 お守り刀 の伝統と共に刀匠、刀剣研磨、木工芸、金工、漆芸、組紐と 日本の伝統美術工芸職人が伝える技の集大成である刀剣美術を、より多くの人に観覧していただきます。  会期中、公開古式鍛錬、日本刀に触れよう、ナイフ作り、展示解説のイベントも実施します。」

■ 第8回お守り刀展覧会
■ 10月27日まで開催
■ 坂城町鉄の展示館 : 長野県埴科郡坂城町坂城6313-2
               0268-82-1128
http://tetsu.town.sakaki.nagano.jp/room1/room1.html