投稿

4月 20, 2014の投稿を表示しています
イメージ
佐賀県佐賀市の 佐賀城本丸歴史館 では、鍋島直正生誕200年記念企画展 「天下の名刀 忠吉」 を開催、初代から九代までの歴代忠吉の刀剣や、刀装具など20点を展示しています。

「佐賀藩主鍋島家専属の刀鍛冶であった忠吉は、江戸時代を通じて九代にわたり活躍しました。忠吉の作品は、江戸時代の専門書では 最上大業物 と最高級の評価を受け、大名家どうしの贈答用として用いられました。また、八代忠吉は、十代藩主鍋島直正のもと、国内初の鉄製大砲の製作に従事したことでも知られています。
今回の展示では、初代から九代までの歴代の作品を展示します。抜群の美しさを誇る名刀の数々をご覧ください。」

 ■ 天下の名刀 忠吉
    6月15日まで開催
    佐賀城本丸歴史館 : 佐賀県佐賀市城内2-18-1
                                  0952-41-7550
http://sagajou.jp/event/kokuchi.php?n=229


イメージ
岡山県岡山市の 岡山県立博物館 では、企画展 「よみがえた備前刀」 を開催、【太刀 銘)近房】【刀 銘)義光】 など備前刀9振りを展示しています。

「今回の展示では、赤羽刀 を特集します。赤羽刀とは、大東亜戦争の終了後、連合国軍総司令部(GHQ)により接収された大量の日本刀のうち、東京赤羽に集められたものです。 戦後50年を契機に その活用が図られ、全国の公立博物館などに譲与されることになり、岡山県立博物館には備前刀・備中刀を中心に84口が里帰りしました。 今回はこの中からとくに優れた9口を展示しました。
半世紀を超える眠りから覚めた赤羽刀を通じて、我が国の貴重な文化遺産である日本刀の歴史と美を御覧ください。

■ よみがえった備前刀
■ 5月18日まで開催
■ 岡山県立博物館 : 岡山県岡山市北区後楽園1-5
              086-272-1149
http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kenhaku/nowExhibitions.htm#SpecialExhibition1

刀 義光