投稿

4月 26, 2015の投稿を表示しています
イメージ
茨城県土浦市の 土浦市立博物館 では、今月の土屋家の刀剣 において、【刀 長曽祢興里入】 【刀 浪花金城玉造於御役宅信利造之】 【刀 浪花金城玉造於御役宅信利造之】 を展示しています。

■ 今月の土屋家の刀剣
■ 5月6日まで展示
■ 土浦市立博物館 : 茨城県土浦市中央一丁目15-18
              029-824-2928
http://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/page001836.html

イメージ
福岡県太宰府市の 九州国立博物館 では、特別公開 「中世刀剣の美 ふくやま美術館寄託 小松コレクション と九博の名刀」 を開催、【国宝 短刀 太閤左文字】 【国宝 太刀 銘)吉房】 など 国宝7点、重要文化財12点を展示します。

「ふくやま美術館寄託の 小松コレクション は、国宝 太刀 銘)筑州住左(江雪左文字) をはじめ、国宝・重要文化財を多数含む 国内有数の刀剣コレクションとして知られています。
このたび、ご所蔵者および寄託先である ふくやま美術館の全面的なご協力により、国宝7件、重要文化財5件の計12件を特別公開します。  またこの公開にあわせて、九州国立博物館所蔵の 国宝 太刀 銘)来国光 も展示の予定です。
開館10周年を迎えた当館で 初めての本格的な刀剣の特集展示にして、九州初お目見えとなる小松コレクション。 中世刀剣の美をぜひご堪能ください。」

■ 中世刀剣の美  ふくやま美術館寄託 小松コレクション と九博の名刀
■ 5月19日から6月28日まで開催
■ 九州国立博物館 : 福岡県太宰府市石坂4-7-2
               050-5422-8600
http://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_pre125.html

国宝 太閤左文字
イメージ
高知県南国市の 高知県立歴史民俗資料館 では、企画展 「大坂夏の陣400年 長宗我部遺臣それぞれの選択」 を開催、長宗我部盛親と対戦した桑名弥次兵衛ゆかりの刀など、長宗我部家にまつわる資料約60点を展示しています。

「本展では、関ヶ原のあと、改易となった長宗我部氏の遺臣たちの動向に焦点を当ててみました。 主人盛親とともに土佐を出た者と 土佐に残った者。 また、新しい主人に仕官した者と、二君に仕えず武士を捨てた者。 遺臣たちはそれぞれの選択に基づき、新しい人生を歩み始めます。 しかし、14年後に勃発した 大坂の陣 は、彼らが一度決断したその後の人生を、再度問い直すことになりました。 はたして旧主盛親の大坂入城を知った遺臣たちの運命は…? そして、その究極の選択の結果は…?」

■ 大坂夏の陣400年 長宗我部遺臣それぞれの選択
■ 6月21日まで開催
■ 高知県立歴史民俗資料館 : 高知県南国市岡豊町八幡1099-1
                    088-862-2211
http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~rekimin/exhibit/project.html