投稿

3月 24, 2019の投稿を表示しています
イメージ
京都府京都市の京都文化博物館では、特別展示「北野天満宮 信仰と名宝 天神さんの源流」を開催、
 【重要文化財 刀 銘)于時慶長十二(丁未)十一月日信濃守國広造】
 【重要文化財 太刀 銘)安綱 号鬼切丸(別名髭切)】
 など、北野天満宮が所蔵する神宝を中心に、ゆかりある美術工芸品、歴史資料を展示しています。

「天神信仰に関する展覧会はこれまでにも行われてきましたが、北野天満宮そのものを取り上げたものは多くありません。北野天満宮が培った長い歴史は、人々の崇敬の歴史といえるでしょう。時代ごとのさまざまな願いを反映し、北野天満宮には複雑・多様な信仰世界が構築されました。
本展覧会では、北野天満宮が所蔵する神宝を中心に、ゆかりある美術工芸品、歴史資料を一堂に集め、そこから浮かび上がる神社とその信仰のあり方を展観いたします。」

■ 北野天満宮 信仰と名宝 天神さんの源流
■ 4月14日まで開催
■ 京都府京都文化博物館 : 京都府京都市中京区三条高倉
                   075-222-0888
http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/kitanotenmangu-shinko-meiho/
イメージ
茨城県土浦市の土浦市立博物館では、「今月の土屋家刀剣」において、
 【刀 銘)山城大掾藤原國包】
 【刀 銘)長曽弥興里入(以下切れ)】
 【脇指 銘)紀伊國住人康廣】
の3点を展示しています。

「土浦藩土屋家の刀剣の中から、以下の資料を公開しています。今月は乕徹をはじめとする江戸時代の刀剣を展示しています。」

■ 今月の土屋家刀剣
■ 4月21日まで展示
■ 土浦市立博物館 : 茨城県土浦市中央一丁目15-18
               029-824-2928
http://www.city.tsuchiura.lg.jp//page/page012063.html