投稿

9月 14, 2014の投稿を表示しています
イメージ
長野県長野市の 真田宝物館 では、長野県宝特別展示 「吉光の短刀」 開催、家康拝領 【短刀 吉光】 を展示しています。

「 吉光は徳川家康から二代藩主・真田信政が拝領した短刀と伝わり、鞘は黒蝋色塗で、柄は黒色赤銅午が彫刻されています。 年に1度の特別展示です。 この機会にぜひご覧ください。」

■ 吉光の短刀
■ 10月13日まで開催
■ 真田宝物館 : 長野県松代市松代4-1
           026-278-2801
http://www.sanadahoumotsukan.com/guide/index.php?g=eve&n=35

イメージ
香川県高松市の 高松市歴史資料館 では、第68回企画展 「輝きの備前名刀展」 を開催、平安時代末から鎌倉時代初期かけての備前刀を展示しています。

「今回の企画展では、平安時代末から鎌倉時代初期に 備前に出現した刀工にスポットを当て、時代ごとに作品を展示します。 とりわけ備前刀独特の地鉄、刃文並、腰反りなど、風格のある逸品を紹介します。
また刀装金具である三所物の中でも、高松松平家伝来の緻密な装飾の 諸々四十八図小柄 などを併せて展示します。
今も輝きを放つ備前刀の魅力と刀装具の緻密な装飾をお楽しみいただければ幸いです。」

■ 耀きの備前名刀展
■ 10月26日まで開催
■ 高松市歴史資料館 : 香川県高松市昭和町一丁目2-20
                087-861-4520
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/23506.html