投稿

9月 11, 2011の投稿を表示しています
イメージ
山形県米沢市の 宮坂考古館 では、今年 四百回忌を迎えた 前田慶次 の甲冑 などを集めた 遺品展を開催しています。
10月10日まで開催

 ■ 宮坂考古館 : 山形県米沢市東1-2-24
           0238-23-8530
http://www.j-1.net/j-1/kikaku/museum/miya/miya.htm

イメージ
東京都台東区の 東京国立博物館 では、本館 13室 において  「刀剣」 を開催、【国宝 太刀 小龍景光】 【国宝 友成】 など、平安時代から江戸時代までの刀剣12振りを展示しています。
11月20日まで開催

 ■ 東京都国立博物館 : 東京都台東区上野公園13-9
                03-3822-1111
http://www.tnm.jp/modules/r_exhibition/index.php?controller=item&id=3094

鳥取県米子市の 八幡神社 から、宮司家の先祖と伝えられる 戦国時代の武士の存在を裏づける 太刀 と、主祭神の 誉田別命(ほむたわけのみこと)(応神天皇) を描いた 掛け軸 が見つかりました。 太刀は 刀身長79cm、拵の吊り金具を合わせると、藤原家の家紋 下り藤 となる細工が施されています。 9月15日の例大祭で 一般公開されます。

 ■ 八幡神社 :鳥取県米子市東八幡276
         085-927-0339
イメージ
山形県鶴岡市の いでは文化記念館 では、企画展 「月山鍛冶の伝統の美」 を開催、【 重要美術品 銘 月山】 をはじめ、同館所蔵の月山刀 全12振り を展示しています。
11月27日まで開催

 ■ いでは文化記念館 : 山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72
               0235-62-4727
http://hagurokanko.jp/news-event/263-2011-06-26-09-15-27.html

イメージ
愛媛県宇和島市の 宇和島市立伊達博物館 では、平成23年特別展 「縁 (えにし) 彦根藩井伊家と宇和島藩伊達家の名宝展」 を開催、 【伊達宗城所用 金小札卯花威具足】 や 【国宝 彦根屏風】 など、宇和島藩主と縁のある 彦根藩主所用の道具と 両家の関係を示す貴重な資料を 展示しています。
10月10日まで開催

■ 宇和島市立伊達博物館 : 愛媛県宇和島市御殿町9番14号
                 0895-22-7776
http://www.city.uwajima.ehime.jp/www/contents/1153278102531/html/common/4e65625f008.html

イメージ
山形県上山市の 上山城 では、上山城収蔵品展 「上山藩松平家(藤井)の家臣たち」 を開催、上山藩松平家(藤井)の 家臣たちにゆかりのある 刀剣・甲冑 などの武具類、書画、城下絵図などを展示しています。
25日まで開催

■ 上山城 : 山形県上山市元城内3番7号
       023-673-3660 
http://kaminoyama-castle.info/event.html