投稿

10月 15, 2017の投稿を表示しています
イメージ
高知県香南市の 創造広場アクトランド では、企画展「坂本龍馬 維新への軌跡とその想い」を開催、
 【刀 銘)陸奥守吉行】
 【刀 銘)武州住藤原順重】
 【北辰一刀流長刀兵法目録】
など、坂本龍馬にまつわる史料を展示しています。

「本企画展では、龍馬の生誕地『土佐藩』を皮切りに、幕末の時代をつくり出し、龍馬に影響を与えた人物たちの史料を紹介します。河田小龍、武市半平太、木戸孝允など幕末を代表する人物とともに維新へ向けて進んだ龍馬は、彼らからどのようなことを学び、何を目指したのか―。
龍馬が邂逅した人物の軌跡と、その時の龍馬の想いに迫る展覧会となっています。」

■ 坂本龍馬 維新への軌跡とその想い
■ 2018年1月14日まで開催
■ 創造広場アクトランド : 高知県香南市野市町大谷928番地1号
             0887-56-1501
http://actland.jp/contents/exhibition/03.html
イメージ
宮城県仙台市の 仙台市博物館 では、特別展「伊達政宗―生誕450年記念」を開催、
 【重要美術品 太刀 宇佐見長光】
 【太刀 ハバキ国行】
 【脇指 冨田大和守安定作】
 など、伊達政宗関連資料236点を展示しています。

「東北地方を代表する戦国武将であり、初代仙台藩主である伊達政宗の生誕から、今年で450年を迎えます。本展は、その節目の年を記念して開催します。
仙台市博物館の館蔵資料はもとより、国内各地にのこる多彩な関連資料230件から彼の足跡や生涯をたどります。動乱の時代を駆け抜け、泰平の世を生きた伊達政宗の人物像に迫る、かつてない規模の大政宗展をぜひご覧ください。」

■ 伊達政宗 生誕450年記念
■ 11月27日まで開催
■ 仙台市博物館 : 仙台市青葉区川内26番地
            022-225-3074
http://www.city.sendai.jp/museum/tenji/tokubetsuten/annai.html